投資のコツは、小さな成功の積み重ね

投資は、宝くじのように、一回で大きな利益を手にするようなものとは違います。

投資のコツは、小さな成功を積み重ねていくイメージです。

私たちの生きている世界は、不確実性ばかりです。金融の世界なんてそれこそ不確実性しかありません。

『不確実性=何が起こるかわからない。』ってことです。

当然、投資は不確実性の世界ですから、必ず失敗することがあります。

どんな偉大な投資家だって、必ず失敗を重ねてきています。

ただ、投資の世界で一番大切なことは、『生き残ること』です。

逆に言えば、生き残りさえすれば、いつか必ず勝てるチャンスが来るものです。

そして、生き残るためには、一度の失敗で大きな損失を負わないことです。

一度の失敗で大きな損失を負わないためには、小さく細かく勝負していくことです。

小さく細かくチャレンジしていき、コツコツと成功を積み上げていきます。

最初に手にした利益は、「配当金を数百円もらった!」でいいんです。

「5回チャレンジして、3回失敗したけど、後の2回はうまくいった」でいいんです。

とにかく、そういう経験を少しづつ積み上げていくのです。

そうすると、ふと振り返ったときに、「投資を始めたころには思いもしてなかったようなことにチャレンジしてる!」と気づくことがあるものなのです。

㈱あせっとびるだーず

『投資とお金について学び、考える。』 投資と資産運用を通じて、学ぶことの楽しさを共有していきたい。

0コメント

  • 1000 / 1000